逆境を笑いに変える。海外で爆笑の渦を巻き起こす日本人女性スタンダップコメディアンYumi Nagashima

こんにちわっつあっぷ、日本在住なのに毎日バンクーバーのニュースを読んでいるさゆりです。

ところで

日本のお笑いと海外のお笑いってちょっと違うってご存知ですか?

今回は海外で活躍しているスタンダップコメディアンをご紹介したいと思います。

スタンダップコメディとは?

アメリカのお笑い芸。西洋漫談。一人でステージに立ち、観客に向けてまくし立てるのが基本的なスタイル。

内容は、下ネタ、政治批判、人種差別ジョークなど際どいものが多い。

http://d.hatena.ne.jp/keyword/%A5%B9%A5%BF%A5%F3%A5%C0%A5%C3%A5%D7%A5%B3%A5%E1%A5%C7%A5%A3

観客を巻き込んだり、普段は触れないような話題に触れたりするのが特徴です。

そのような点から日本の漫才やコントとは違いますよね?

最近北米で密かに話題になっている日本人女性のスタンダップコメディアンがいるんです。

Yumi Nagashima

CBC(カナダの公共放送局)の投稿でバズって見つけました。

そしてバンクーバーの地元紙GEORGIA STRAIGHT の表紙も飾ってます!

彼女の笑いのネタは日本人女性として北米社会に溶け込む際の葛藤を元にしている!

超わかりやすく書くと

  • 気持ち悪い白人男性に好かれる(というかつきまとわれる)
  • 個人や日本人じゃなくてアジア人って一括りに扱われる
  • 下の毛の処理の違い(笑)
  • 日本のデートと北米のデート文化の違い などなど!

共感する部分がありすぎて、わたしもやりたい!!!って思いました。コメディーなので誇張していると思いますが、ワーホリや留学をしたことがある女性なら首を縦に振るような話ばかりでしょう。それを軽妙に笑いに変えているのがツボです。

彼女のキャラについて

勝手な推測ですが、日本人ということを主張するためにあ・え・て日本語のアクセントで日本人らしく話していると思います。

外国人がイメージするような日本の女性のようなおしとやかでかわいい口調’です。

Yumiさんぐらい英語が上手で長年カナダに住んでいるとこの動画のようなおしとやかでかわいい口調で話すのは難しいでしょう。スタンダップコメディなどの北米文化に囲まれているのであればなおさらだと思います。ご本人にあったことがないのでこれは推測なので悪しからず。

さて、多くの日本人女性はワーホリや留学を通じて文化の壁にぶつかると、順応するように努力するか批判することが多いでしょう。

しかし、彼女は

自分が北米で置かれた立ち位置をよく分析して、持ち物を生かして笑いに変えてる・・・。

めっちゃおもろいな〜賢いな〜かっこいいな〜!

って思いました。

動画貼っておきますね。全部英語ですが、ゆっくり話されているのでそんなに難しくないですよ 🙂 是非見てみてください。

関連記事

バンクーバーの地元紙 GEORGIA STRAIGHT の表紙も飾ってます!

https://www.straight.com/life/1252016/comedian-yumi-nagashimas-solution-dealing-vancouvers-creepy-white-men

https://vancouver.keizai.biz/headline/2551/

最後までお読みいただきありがとうございました。ポチッとお願いします❤️
にほんブログ村 海外生活ブログへ
にほんブログ村
オーストラリア留学ランキング

いろんな言語が学べるサイト!わたしもここで英語、フランス語スペイン語を勉強したり、ときどき日本語を教えています。このリンクから登録すると2回目のレッスンが10ドル割引になります。https://www.italki.com/i/BcABBA?hl=ja

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

CAPTCHA