英語を話すのが怖い人へ

こんにちわっつあっぷ、さゆりです。

今回は英語を話す自信がない人、どこから始めたらいいかわからない人に向けて書いてます。

英語を話したいけど話すのが怖い人、手をあげてください〜〜!

今では信じてもらえませんが、以前カフェで働いている時に外国人のお客様が来ると、できるだけ逃げていました。コーヒーを持っていくときなんぞ震えていました。(゚o゚;;

そうなんです。私たちは長年、学校で英語を勉強してきたにも関わらず

事実、英語が話せません。

  • 話す機会がない
  • 実践的な英語を教わっていない
  • 必要がない
  • カタカナ英語は英語じゃない

など様々な意見があると思います。

さて、ここで質問です。

「あなたは、自分の口癖を知っていますか?」

口癖って何?って思った方、外国人コメディアンのミスターヤバタンのビデオをご覧ください。

めっちゃびっくりした〜・:*+.\(( °ω° ))/.:+

みて、いいね、びっくりしたー、すごい、たのしい、かわいい、飲みたい、食べたい、これなに?、よかった。

よく日本の若者が使いそうな言葉を使っていますね。

よく使う単語、フレーズ、あなたの口癖をマスターすれば

コミニュケーションが取れるようになるんです。

彼は自信を持って何度も繰り返し同じ単語を使っています。

それは自分のキャラ(ヤバたん)の口癖=日本の若者言葉 

をマスターしてるからなんです。


日常生活で使う単語やフレーズは限られています。

口癖を練習しておけば、怖くありません。

まず、自分がよく使うフレーズを思い浮かべてください。

わからない?

じゃあ、今日はイエスパーソンになりましょう笑

わたしは基本的にイエスウーマンなので「いいね、いいですね」という言葉をよく使います。

イエスパーソン流、いいね!の例

彼氏が散髪して男前になった時のいいね。You look great !

友達のTシャツが面白いときのいいね。I like your T-shirt!

待ち合わせの場所と時間を提示されたときのいいね。Sounds good!

カラオケに誘われて行く時のいいね。 (カジュアル)I’m down!

その他、That’s nice, awesome, fantastic など

こうやって語彙やフレーズを増やして、恐怖を減らしていきましょう。

そしてヤバたんのように楽しくコミニュケーションが取れるようになりましょう〜!

あなたの口癖はなんですか?ぜひ、コメントで教えてください!

今回の記事に関連する超オススメの本と映画です〜。

ちょっと勇気がでたって思った方、ポチッとお願いします。励みになります!

最後までお読みいただきありがとうございました。ポチッとお願いします❤️
にほんブログ村 海外生活ブログへ
にほんブログ村
オーストラリア留学ランキング

いろんな言語が学べるサイト!わたしもここで英語、フランス語スペイン語を勉強したり、ときどき日本語を教えています。このリンクから登録すると2回目のレッスンが10ドル割引になります。https://www.italki.com/i/BcABBA?hl=ja

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

CAPTCHA