【動物園ボランティア一日目】Cairns Zoom & Wildlife Dome 予想外すぎる任務?

7月29日(月)〜8月2日(金)までケアンズズーム&ワイルドライフドームボランティアをしています。

初日に起こった予想外な任務をご紹介したいと思います。

動物好きの人はワクワクするに違いない!?

入り口にいるゴメスくん。

場所はこちら

営業時間は毎日9時から5時まで。詳しくはホームページで確認してみてください。

https://cairnszoom.com.au/

私の動物に対する愛着度

動物を観察するのは好きだが、遊ぶのや会話するのは苦手。昔、血液検査で猫アレルギーとの診断されたが今は不明。かわいいものを見るとなぜか「にゃー」と言ってしまう癖有り。

サユペディア
平たく言えば好きでも嫌いでもない。

一日目の主なスケジュール

  • 施設内の案内、動物の説明
  • 蛇、爬虫類の日光浴を手伝う
  • お昼休憩
  • 動物の餌の準備
  • クロコダイルのショーを見る(仕事ちゃうなw)

スイテイシーさんと園内をまわる

お客さんのようにいろいろ見せてもらい、休憩室やキッチンなども教えてもらいました。もちろんコアラも近くで見せてもらいました❤️

可愛すぎる!!

とうとうこの日がきてしまった。

首に蛇を巻く日

この日の私の師匠 パブロ先生(19)

いつも日陰にいる蛇は日光浴が必要です。ビタミンDを生成するためだそうです。蛇の健康状態や性格を教えてもらって

「へ〜」という感じでいると

いきなり

パブロ

今から日光浴いくで。どの子がいい?

さゆり

断るという選択肢はなさそうだ。

さゆり

じゃあ一番おとなしい子で・・・

数分後・・・

蛇は暖かい場所を求めて私の髪の毛や脇の下にやってきました。うねうね動くので怖さを超えてくすぐったくなりました。

ああ、なんだかリラックスしてきた。(さゆり)

パブロ

肩にのせると気持ちいいやろ、マッサージや。俺が溜まっている日は太めの蛇を乗せてマサージしてもらう。

蛇使いパブロ。

蛇使いさゆりになる日はそう遠くない?

昼ごはん休憩

外国人と一緒にランチを共にするときは常にしゃべっているイメージがあったので、今回もそうかな?とちょっと身構えていると・・・。

予想とは裏腹にみんな個々に休憩していて、気を使わなくて楽でした。

日本だと「静かになってる。きまづい」「誰かが話さなきゃ」という変な気を使っていたと思いますが、スタッフのみなさんが仲良いからか自然な空気で私も気を使わずにいられました。

動物は何を食べる?

蛇を首に巻いた次は、また違う冒険が待ち受けていました。

ミミズを切る。

想像したこともありませんでした。

  1. バケツの中に入った土の中に生きたミミズがいます。それを捕まえて土を落として、まな板と包丁を使って切ります。
  2. 切ってもまだ動いています。それを美味しそうなサラダの上に乗せます。(タンパク質です)
美味しそうなフルーツサラダ?

このサラダをベースにミミズを乗せます。

うにょうにょ

・・・乗せた後も動いています。

グロい…わたしは中米でのサバイバル経験あるから大丈夫だけど、、ぜったい”普通の女子”無理なやつやん。

でもよくよく考えれば、

私たちも生きのいい魚をそうやって食べますよね。

だからまあ・・・

生態系ピラミッドを見て自分を納得させることにしました。

師匠パブロのクロコダイルショー

毎日午後3時からクロコダイルショーがあります。

今回の餌は魚と鶏肉でした。

目の前で大きなクロコダイルが餌に食らいつく瞬間は迫力満点。みなさんにもぜひみて欲しいです。

まとめ

超貴重な経験をしています!波乱万丈な一日目でした。少し過激なこと(蛇やミミズ)を書きましたが、ここに書いたことは必ずしもやらなければいけないことではありません。もし本当に嫌だったら断れます。私は好奇心が強いのでなんでもやってみたいタイプなので挑戦してみました。もし、興味があればCairns Zoom & Wildlife Domeにボランティアの件を問い合わせてみてくださいね!残りのボランティア日記もお楽しみに〜

最後までお読みいただきありがとうございました。ポチッとお願いします❤️
にほんブログ村 海外生活ブログへ
にほんブログ村
オーストラリア留学ランキング

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

CAPTCHA